ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村育児・年子 ブログランキングへ

2015年02月24日

ジブリ美術館に子供とお出かけ記事一覧

ジブリ美術館関連の記事を一覧にしました。
ぜひ、お出かけの際に参考にしてくださいね。

記事の続きを読む


posted by のるまる夫妻 at 12:48| Comment(0) | TrackBack(0) | ジブリ美術館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジブリ美術館の予習|魔女の宅急便

ジブリ美術館に行く前に予習しておくべきジブリ作品の最後は、「魔女の宅急便」。

記事の続きを読む
posted by のるまる夫妻 at 02:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ジブリ美術館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月23日

ジブリ美術館の予習|紅の豚 大空を駆ける飛行艇が魅力の作品

恥ずかしながら、ジブリ美術館に行った翌日まで「紅の豚」を最初から最後までしっかり見たことはなかった私。
金曜ロードショーなどで放送している時に断片的に見ていたのですが、どうも入り込めませんでした。

なぜ豚なのか、そして、なぜ豚がダンディなのかが意味わからず。。。

行く前に子供たちに見せようと思ったのですが、子供も食いつかず断念。
私も20分くらいまでしか見ていませんでした。


ジブリ美術館へ行ったのを機に、決心。

改めて最初から最後まで見ることに。

20分を過ぎたくらいから、急に面白くなってきて見入ってしまいました。
飛行機が大好きな2歳の息子も隣で一緒に。
最後はちょっと哀愁のある感じが良かった。

豚(ポルコ・ロッソ)の男気がハンパない。

個人的に、ジブリ作品の中で一番ステキな女性は「フィオ」だと確信。
ジブリ作品の中で最も好きな作品になりました。



ジブリ美術館内には、「紅の豚」に関連した展示が大々的にあるわけではありませんが登場キャラクターはチラホラと発見できます。
ショップ「マンマユート」のモチーフキャラクターが「マンマユート・ボス」。
DSC_1584.jpg

カフェ「麦わらぼうし」のメニュー看板に「ポルコ・ロッソ」。
DSC_7519.JPG

そして、ショップ内にはポルコ・ロッソの搭乗していた飛行艇のプラモデルが展示。
真っ赤でキラキラした塗装がカッコよかった。

「紅の豚」を見てからジブリ美術館に行っていたら、このプラモデルを買っていたことは間違いなし。

妻は
 「見てなくて良かったわ」
と冷たい一言。


ジブリ美術館で限定グッズを買い求めたい人は、「紅の豚」を見ておくと間違いありません。


子供にはまだ早いジブリ作品かもしれませんが、大人向けということで。



posted by のるまる夫妻 at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ジブリ美術館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月21日

ジブリ美術館の予習|天空の城ラピュタ ロボット兵を見せるために

ジブリ美術館屋上にそびえ立つロボット兵、その奥にある「黒い石」。

DSC_7404.JPG

天空の城ラピュタにちなんだオブジェがたくさん。

記事の続きを読む
posted by のるまる夫妻 at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ジブリ美術館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ジブリ美術館の予習|となりのトトロ 子供の定番ジブリ映画

ジブリ美術館へ行くにあたって、見ておかなくてはならない映画ナンバーワンは「となりのトトロ」。

記事の続きを読む
posted by のるまる夫妻 at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ジブリ美術館 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ウィメンズパーク-ベネッセ- ウィメンズパーク-ベネッセ-
ウィメンズパーク-ベネッセ-
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。