ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村育児・年子 ブログランキングへ

2011年12月02日

夫の妊娠サポート記 第64号 〜ついに来た「おしるし」と陣痛もどき〜

大阪から戻ってきて、約10日。

陣痛のようなものもなく、平穏に、それでも仕事は前倒しで過ごしていたある日、
血が混ざったようなおりもの(?)が出たとの連絡を受けました。

世に言う「おしるし」ってやつみたいです。

でも、おしるしが来ても、すぐに出産になるかどうかは個人差がある模様。

妻の場合、その後3日間は何の変化もありませんでした。

そして「おしるし」から3日後くらい経過した休日出勤をしていた日、
今度は20分間隔で定期的に痛みだしたとの連絡。


午後8時半までに会社を出れば、その日のうちに大阪に着くことができる!

そうなんです、出産に立ち会うには新幹線の終電も考慮しなくてはなりません。


午後9時半〜午前6時までは身動きが取れないのです。

バス酔いする私には高速バスは利用不可能。
自家用車もない私に残された移動手段は新幹線しかありません。


そんなこんなで時間いっぱいまでソワソワした結果、
痛みはなくなったとのこと。

仕事のこと、立ち会いのこと、色々考えてドッと疲れた。


おしるしが来たので、赤ちゃん誕生の日も近いかも。
緊張感が一気に増してきたのでした。






posted by のるまる夫妻 at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 夫の妊娠サポート記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
ウィメンズパーク-ベネッセ- ウィメンズパーク-ベネッセ-
ウィメンズパーク-ベネッセ-
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。